髪の健康状態をチェックしよう!

髪の健康状態をチェックしよう!

(最近、抜け毛が多くなってきた…。)

(髪が細くなって、白髪も増えた気がする…。)

こんなふうに、髪の健康について自信がないという人も多いのではないでしょうか。

本節では、髪の健康状態をチェックする方法を紹介していきますので、参考にしてみてください。

ヘアージュ公式HPへ

健康な髪のチェックポイント!

健康な髪とは、どのような状態を指すのでしょうか?

分かりやすくイメージできるよう、要点をピックアップしてみました!

以下の要素を全て満たしていれば、あなたの髪は健康だと言えるでしょう!

・髪の毛が太くしっかりしている

・弾力と艶があり、切れ毛と枝毛が少ない

・指通りが良く、抜け毛が少ない

これらのポイントがなぜ重要となるのか、それぞれ順番に補足説明を加えていきますね!

太く健康的な髪は頭皮から生まれる

健康的な髪が生えるかどうかは、頭皮の状態をチェックすることで分かるようです。

まずは頭皮を触って、硬さを確かめてみましょう。

あまりにもカチカチで、ゴツゴツしていた場合、あまり良い状態とは言えないかもしれません。

なぜなら、頭皮は髪に養分を送り込む土台であり、稲作でいうところの畑です。

硬い頭皮では、養分を円滑に送り込むことが出来ず、細く不健康な髪しか作れません。

血行をよくして、やわらかい頭皮を備えることが、健康的な髪には不可欠なのです!

髪の毛1本から分かる状態チェック

試しに髪の毛1本を抜いて、よく観察してみてください。

艶があって、キラキラしていますか?

弾力があって、黒々としていますか?

おそらく、見た目ではそこまで分からないと思います(笑)

そこでおすすめなのが、引っ張ってみるという方法です。

片方の手で髪の毛をつまみ、もう片方の手の親指と中指でつまんで、引っ張ってみてください。

この時、親指と中指は指の腹でなく、爪の部分で掴むのがポイントです。

引っ張っても切れない、そして話したときに縮れていく髪は、弾力もあって丈夫な髪だと判断することが出来ます!

一日当たりの抜け毛について

髪は6~7周期で自然に抜け落ち、新しく生え変わる性質を持っています。

一本一本、意外と寿命が長いんですよね(笑)

そしてその寿命を迎える髪は、一日平均で100本近くもあるそうです。

もちろん、個人差もありますが、本数自体は結構多いんですよね。

抜け毛が気になる人は、この本数を境に判断してみると良さそうです。

一日当たり、どう考えても100本以上抜けているという人は、健康的な髪質とは言えないため、何ら中の改善策を講じる必要があるでしょう。

ヘアージュ公式HPへ
TOPページを見る